運営者プロフィール

サイト概要

当ブログ「The 香水情報ミュージアム」は、香水の情報や使用感を主観を元に綴った趣味のサイトです。

お陰様で多くの方々に記事をご覧いただき、たくさんの香水の魅力をご紹介しているうち、ぜひお一人お一人に合った、お気に入りの香水と出会ってほしいと願うようになり、私の個人的な好みが濃厚に反映されている記事も多数ありますが、基本理念としては、できる限り香りそのものに忠実に向き合い、調香師さんを始め、ブランドの目指した香水のイメージや方向性を理解するとともに、

「ピタッとくるような自分の香り」をお探しの方のお手伝いができますよう、特徴や使用感などを、私なりの基準をもとに分類、分析して、レビューを書くようにしています。

まだまだ至らない点も多々あるとは存じていますが、温かい目で見守っていただけましたら幸いです。

これまでの人生、色々なものを得たり失ったりを繰り返す中で、ふと気づくと、香りだけは、いつでも無条件に私の味方でいてくれました。どんなに嬉しいときでも、どんなに悲しい時でも、震えるほど緊張しているときでさえも、香水は笑顔や安らぎ、勇気を与えてくれました。

大好きな香りたちの魅力を、少しでもお伝えできましたら、とても幸せです。

サイト名の由来

子供の頃から美術館や博物館が大好きで、いつか学芸員さんになりたいと夢見ていたことと、香水は実用品であるとともに、美術品でもある、という考えから、「香水情報ミュージアム」とし、また、外国語を学習する中で、ラテン語の流れをくむ言語のもつ定冠詞という、独特の「特別感」をもたらす響きに憧れていたため、あたまに「The」をつけました。

プロフィール

名前: リリー

音大ピアノ科卒。
香水と物理学に恋してる、無類のテディベア好き。

茶道は裏千家、車はマニュアル免許、イヌ派、ホリスティック医療派、
記憶マニア、習うより研究する派の、理想主義のロマンチストです。

ツイッターとフェイスブック

更新のお知らせなどを気軽にお受け取りいただけますので、ぜひ、フォローしていただければ幸いです。

Twitterはこちら
Facebookはこちら 

サイトタイトルの背景絵について

絵巻物風になっています。
左から、蝶(古代ギリシアでプシュケー/霊魂の概念)が、様々な困難を乗り越え、実を結ぶ(右端のリボン)、という流れです。

その他運営サイト

単純明快なピアノ上達法(ブログ)

ハノンを用いた「ピアノを弾くための手」のベース作りと、腕の重さ、姿勢、手首の旋回などを重視した、体に負荷のかかりにくい、ナチュラルなピアノ奏法を解説しています。長い間新しい記事を書いておらず、文章も拙いですが、少しでも誰かのお役に立てれば幸いです。

最近はクラシックよりもポップスを弾く機会が多く、ピアノや音楽への情熱が迷子になってしまっていますが、何らかの形でまた再開できたらいいな、と思っています。

プライバシーポリシー

当ブログ「The 香水情報ミュージアム」は、楽天、およびAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、楽天、およびAmazonアフィリエイト・プログラムの参加者です。

また、GoogleAdSense配信による広告サービスを利用しています。

これらの広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスを表示する目的でユーザのアクセス情報をCookieを通じて使用することがあります。これにより得られる情報は匿名であり、ユーザ個人が特定されることはありません。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシー、または原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。