グッチ バンブーの香り?現代版かぐや姫のチラリズムを体現

アロマティックなシトラスが、センシュアルなユリ&イランイランに高まり、ラストはとろけるようなバニラに包まれる、大胆で刺激的、なのに優雅な香り。

2015年春に発表された「グッチ バンブー」は、濃厚なイランイランやアニマリックなバニラを大胆に押し出しつつも、全体をエレガントな印象にまとめあげた、大人のための上質かつ日常使いにも最適な、官能的なフェミニン感が魅力です。

グッチらしい自信に満ちた、粋なフレグランスです。

entry_img_67
グッチ バンブー
香調:フローラル <レディース>

トップノート「瑞々しく柔らか。柑橘の香りでリフレッシュ」

ベルガモットの苦くて酸っぱい、明るいシトラスの香りが上品に広がります。

*混じりっ気なし。ベルガモットの精油のような、すっきりとしたクリアな柑橘ノートです。

ミドルノート「過激に官能的。上品な清潔感が全体をまとめた、優秀センシュアル」

カサブランカリリー(ゆり)のスパイシーで蝋のようなパリッとした香りが大胆に広がり、イランイランが粘るようなバナナトーンの官能的で濃厚な甘さを絡める。そして、オレンジブロッサムがフレッシュな華やかさで全体をクリーンな印象に整えます。

*ユリとイランイランの、官能的な香り

大胆で刺激的、それでいて清潔感あふれる、女性らしいフローラルの香り。
イランイランのエキゾチックな甘さに、リリーのスパイシーさが絶妙にマッチした、締まりのあるセンシュアル感が魅力です。

ラストノート「アニマリックなバニラで、とろけるような甘いひと時を……」

タヒチアンバニラの華やかな甘さがたっぷりと溢れ出し、サンダルウッドがミルキーなウッディー感を、アンバーが温かみのあるアニマルソースで艶めかしい質感を添えます。

*とろけるような濃厚バニラの香り

やわらかくてセンシュアルな、エレガントなバニラ。
人肌恋しくなる、まったりとした甘いラストノートです。

スポンサーリンク

こんな方におすすめ&香りについて

* 上品なイランイランを探している
* 大人の魅力あふれる、フェミニンな香りを味方にしたい
* アニマリックな濃厚バニラに包まれたい
* 刺激的なセンシュアル感を、エレガントに漂わせたい
* ユリが好き
* 日常使いできる上品セクシー系を求めている

⇒エレガントにまとめられた、官能的なフローラル。

アロマティックなシトラスが、センシュアルなユリ&イランイランに高まり、ラストはとろけるようなバニラに包まれます。

グッチらしい品の良いラグジュアリー感が、艶めかしさをエレガントにコーティングした香り。
この香水のセクシーで官能的な面を「現代のかぐや姫」(=男を惑わす天才)とするならば、澄んだシトラスやバニラは彼女の「御簾」。

涼やかに編まれた竹の隙間から、つやつやと輝く黒髪と、着物に焚き込めた香の匂いだけをのぞかせる、そんな日本古来のチラリズムを連想させます。

オフィスにも学校にもフォーマルにもばっちりの、毎日使いたくなるセクシー系フレグランスです。

オフィシャル・ビデオ

裸でピアノ……!
ラグジュアリーと男の妄想を詰め込んだ、妖艶美女がド迫力です。

上品センシュアルに決めるための、この香水のつけ方

ウエストや膝の裏側など、体温が高くて低めの場所につけるのがおすすめ。イランイランやアニマリックバニラの濃厚さを際立たせるとともに、低めの位置につけることにより、仄かに香る「チラリズム感」を強めることが出来ます。

香りの成分&いろいろ

<トップノート> ベルガモット
<ミドルノート> カサブランカリリー, オレンジブロッサム, イランイラン
<ラストノート> タヒチアンバニラ, サンダルウッド, アンバー

2015年発表* Gucci Bamboo *

9arrow-cs0695楽天市場で探す 9arrow-cs0695Amazonで探す
[持続性] ★★★☆☆ [拡散性] ★★☆☆ 
[TPO] 春・夏・秋・冬 / デイタイム・ナイトタイム

フォローお願いします。

コメントを残す

*